ヤンバルクイナが飛んだ空

大好きな森久保祥太郎さんを語ることがメインのブログです。

最近小泉孝太郎さんも好き。
祥ちゃん吹き替えのクリミナル・マインドに大ハマリ中。
その他日常や、好きな音楽・人・作品について思うことを書いてます。

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

人気ブログランキング

よかったらクリックお願いします

PROFILE

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENTS

LINKS

SEARCH

OTHERS

みんなのブログポータル JUGEM

<< 参加決定〜〜♪ | main | ワンマンだって〜 >>

スポンサーサイト

2008.03.02 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |

わからないのは私です

2007.12.22 Saturday 17:37

なんかやっててすごいムズムズした問題。



設問

ある母親が文鳥を3羽とインコを2羽買ってきた。このうち2羽を彼女が取り、残りを彼女の3人の娘に1羽ずつ与えることにした。そこで4つの鳥籠を用意し、中が見えないようにカバーをかけ、1羽ずつ入れた3つの籠にはそれぞれの娘の名を書いた札を貼っておいた。
それから娘達は、自分の籠を見ずに自分の鳥が何だかを当てることにした。まず三女が2人の姉の籠の中を覗いた後、「自分の鳥がなんだかわからない」と言った。
次に二女が、三女の発言を聞いた上で姉の籠の中を覗き、やはり「自分の鳥がなんだかわからない」と言った。
そして三女の発言を聞いた上で長女は、「自分の鳥が何だかわかった」と言った。
3人の娘はみな十分に賢く、また正直だとすると、確実にいえるのは次のうちどれか。







大学入ってから読解力落ちたなぁ。答えは長女の鳥は文鳥だそうです。
しかも国兇量簑蝓

ていうか
・・・・・わかんないなら・・聞くな。

| サマンサ | 普通の日記・語り | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

2008.03.02 Sunday 17:37

| スポンサードリンク | - | - | - |

COMMENTS










TRACKBACK

url: http://ray-pippi.jugem.jp/trackback/169
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.

RECOMMEND

MOBILE

qrcode

SPONSORED